トップページへ
トップページへ
※大きな写真から戻る際はブラウザの「戻るボタン」をクリックして下さい

←ヤマモモ酒、写真左が漬けたばかり(7月初)で、右が2ヶ月後です。色の具合がだいぶ良くなってきたので、実を取り出しました。

実を崩して濁らせたくないと思い、お酒は上の方からお玉ですくい出しましたが、思いの外、しっかりしていましたね。まだ弾力があって、指で押さなければ潰れない程度です。取り出した実がたくさんあればジャムにしてもいいですね。

ヤマモモ自体にそう香りがあるとは思えませんが、飲んでみると「あ〜これがそうなのかな」という香りがします。かすかに酸味もありますね。その辺を楽しむには、割らずにちびりちびりやるのがいいと思います。

今回は色を楽しみたかったので、2ヶ月で取り出しましたが、何年か掛けると色が褪せるかわりに、ヤマモモの芯にある香りがもっとお酒に移って美味しいそうです。

また機会があれば、今度は「○年物」に挑戦してみようと思います。お試し下さいね。
(2005年9月)